FX初心者のリクーム♪が投資手法を比較・検証・公開。外国為替取引に必勝法なんてない!情報商材やシステムトレードだけに頼らず、裁量トレードを磨くブログ。
FXビクトリーメソッド
裁量トレードを磨くのに最適な情報商材!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/31(金)
☆☆☆=重要度

08:30【日】
失業率-9月
有効求人倍率-9月
東京消費者物価指数-10月
全国消費者物価指数-9月 ☆

09:01【英】
GFK消費者信頼感調査-10月

N/A【日】
日銀政策金利(通常正午過ぎ発表)☆☆☆

14:00【日】
住宅着工戸数-9月
建設工事受注-9月

15:00【日】
日銀・経済物価情勢の展望(基本的見解)

16:00【独】
小売売上高指数-9月

16:30【日】
白川日銀総裁記者会見 ☆☆☆

19:00【欧】
消費者物価指数速報-10月 ☆☆
失業率-9月

19:30【スイス】
KOF先行指数-9月

21:00【南ア】
貿易収支-9月

21:30【加】
GDP-8月 ☆

21:30【米】
個人所得-9月
個人支出-9月
PCEデフレータ-9月
PCEコア・デフレータ-9月

22:45【米】
シカゴ購買部協会景気指数-10月 ☆☆

23:00【米】
ミシガン大学消費者信頼感指数-10月(確報値)

27:00【米】
バーナンキFRB議長スピーチ(題未定)

11/2(日)
【米】標準時間(冬時間)移行

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

スポンサーサイト
欧州時間はじめ忙しくしていたのでノーエントリーでした。

やっぱり夕方って忙しいんですよね。
冬時間になって1時間遅くなったせいもあるんですけど。

比較的、時間に余裕のある午前中でも
利益がだせるような時間帯を探してみたいと思います。

爆益でなくていいので、
微小でもコンスタントに利益を得られるような
そんな安全なトレードをしたいです。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/30(木)
☆☆☆=重要度

06:45【NZ】
住宅建設許可-9月

07:30【豪】
バテリーノRBA(豪準備銀)副総裁スピーチ(題未定)

08:00【豪】
コンファレンスボード景気先行指数-8月

11:00【NZ】
NBNZ企業信頼感-10月

17:55【独】
失業率-10月

18:00【ノルウェー】
失業率-10月
小売売上高-9月

18:30【南ア】
生産者物価指数-9月

18:45【独】
シュタインブリュック財務相スピーチ(題:グローバル経済における公正)

19:00【欧】
業況判断指数-10月
消費者信頼感-10月
経済信頼感-10月
鉱工業信頼感-10月
サービス信頼感-10月

21:30【加】
鉱工業製品価格-9月
原料価格指数-9月

21:30【米】
GDP-3Q(速報値)☆☆☆
個人消費-3Q(速報値)
GDP価格指数-3Q(速報値)
コアPCE-3Q(速報値)
新規失業保険申請件数
クロズナーFRB理事スピーチ(題:相互接続世界における戦略的リスクマネジメント)

28:15【米】
イェレン・サンフランシスコ連銀総裁スピーチ(題未定)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

16:00から17:00まで、
ユロ円、ポン円、ユロドル、ポンドル、ドル円
5分足チャートを見ていましたが、
すてきなSidus Method に出会えなかったので
ノーエントリーでした。

今チャートみたら、ユロ円17:30くらいから
Sidus Method できてましたね。

091029EURJPY05.jpg

ここからはチャート見ながらの検証です。
実際にエントリーしたわけではありません。

17:30(画像では9:30)、
Sidus Method のトンネルが上向きに広がってきています。
5WMA&12WMAも上向きに上がってきています。

ボリンジャーバンドも広がり始めています。
ADXは微妙ですね。

ちなみによしくんさまの「カオス式デイトレード」
「Snake Force」も緑、
「Awesome」も緑、
「Waddah_Attar_ADXxBollinger」も緑なので
ロングサインです。

「Damiani_volatmeter」のトレンドラインは
まだノイズラインを上回っていませんが
これは少し遅れて反応するので無視。

というわけで、
17:35の始値でロングエントリー。

18:05(画像では10:05)
「Snake Force」が赤太線になったので
18:10の始値でクローズ。

「カオス式デイトレード」では
監視しているインディケーターのうち二つが
反転したらクローズというルールですが
「Snake Force」が逆色の太線になった場合は
すぐにクローズしたほうが良さそうです。

ただ、「Snake Force」は
後で書き換えられている可能性があるので
リアルでトレードしていたら
どうなっていたか分かりません。

チャート上では70pipsぐらいとれていた感じですね。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/29(水)
☆☆☆=重要度

N/A【独】
消費者物価指数-10月(速報値)

06:45【NZ】
貿易収支-9月
輸入-9月
輸出-9月

08:50【日】
鉱工業生産-9月(速報値)☆

14:00【日】
中小企業景況判断-10月(商工中金)

17:15【スウェーデン】
消費者信頼感指数-10月
景気動向調査-10月

19:30【南ア】
CPIX-9月

21:30【米】
耐久財受注-9月 ☆

22:00【ノルウェー】
ノルウェー中銀政策金利 ☆☆☆

24:00【独】
シュタインブリュック財務相スピーチ(題未定)

27:00【英】
ブランチフラワーBOE政策委員スピーチ(題未定)

27:15【米】
FOMC政策金利 ☆☆☆

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

自分のライフスタイルにあったトレードをすることが
大事だとつくづく思います。

私の場合は、あくまでFXは趣味の範囲内で、
結果的に利益が出ればラッキーと思うようにしています。

人間、欲がでるとロクなことになりませんから。

私は自分自身のライフスタイルに合わせて
トレードタイムを決めています。

最近は、よしくんさまの「カオス式デイトレード」
が気になって、少しルールを無視しがちですが・・・。

考えてみたんです。

FXで得た利益を時給に換算するとどうなるか?

ずーっとチャートに張り付いているよりも
短時間で効率的に利益を得た方が時給が高い。

もちろんチャートに張り付いている時間、
ずっと利益を上げ続けていれば、
そちらの方が時給は高くなりますが。

私の場合、ずっとチャートに張り付くのは無理です。

「トレンドが出やすい時間帯にのみトレードする」
これを無視せず、無理なくFXを続けていければと思っています。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

昨日から英国はサマータイムが終わりました。
ロンドン市場のオープンが
日本時間では1時間遅くなったので注意!

10/28(火)
☆☆☆=重要度

N/A【英】
BOE金融安定報告

08:50【日】
大型小売店販売額-9月
小売業販売額-9月

13:00【日】
自動車生産-9月

16:10【独】
GFK消費者信頼感調査-11月

17:30【スウェーデン】
小売売上高-9月

22:00【米】
S&P/ケースシラー住宅価格-8月

23:00【米】
リッチモンド連銀製造業指数-10月 ☆☆
消費者信頼感指数-10月 ☆☆

26:00【欧】
ビーニスマギECB理事スピーチ(題未定)

26:20【英】
ベズリーBOE政策委員スピーチ(題未定)

Holiday
【シンガポール】ヒンズー灯明祭

(参考:ひまわり証券)

他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

「カオス式デイトレード」で話題の
よしくんさまがまた新しいインディケーターを
ご紹介してくださいました。

(詳しくはリンクのメタボ社長様のブログへ)

「Damiani_volatmeter」というインディケーターです。

この「Damiani_volatmeter」は
トレンド状態なのか、レンジ状態なのか見分けるための
インディケーターで、ATRを使っていて、
ボラが大きければトレードOKということだそうです。

緑ラインがトレンドライン、
灰色がノイズライン。

トレンドライン(緑色)がノイズライン(灰色)の上にあるときが
トレンドが発生してトレードOK。

トレンドライン(緑色)がノイズライン(灰色)の下にあるときが
レンジ状態。

レンジ状態のときには視覚的に分かりやすくするため
茶色ラインが描かれます。

さっそく使わせて頂きましたが、
「Damiani_volatmeter」いいですね♪

小幅なレンジ相場のときに手を出すことがなくなるので、
レンジの天で買ったり、底で売ったりということが
少なくなると思いました。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/27(月)
☆☆☆=重要度

08:50【日】
企業向けサービス価格指数-9月

17:30【スウェーデン】
貿易収支-9月

18:00【独】
IFO景気動向-10月 ☆☆
IFO現況評価値-10月
IFO予想値-10月

18:30【欧】
トゥンペルグゲレルECB理事スピーチ(題未定)

20:00【欧】
バローゾ欧州委員スピーチ(題未定)

22:55【欧】
トリシェECB総裁スピーチ(題未定)

23:00【米】
新築住宅販売件数-9月 ☆☆

Holiday
【NZ】勤労感謝の日

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

○勝率:68.75%(48戦33勝15敗)
○獲得pips:+2179pips
○損失pips:-255pips
○トータル損益pips:+1924pips
○プロフィットファクター:8.545


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

○勝率:100%(6戦6勝0敗)
○獲得pips:+347pips
○損失pips:0pips
○トータル損益pips:+347pips
○プロフィットファクター:


≪日別損益≫
----------------------
【10/20(月)】
○ユロ円:+43pips
○ユロドル:+28pips

【10/21(火)】
○ユロ円:+48pips
○ユロドル:+7pips

【10/22(水)】
ノーエントリー

【10/23(木)】
○ユロ円:+114pips
○ポン円:+107pips

【10/24(金)】
ノーエントリー


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

カオス式デイトレードで、+1901pipsでした!

ポン円+808pips
ユロ円+480pips
ポンドル+424pips
ユロドル+189pips

素晴らしい結果です!

・・・だけど、デモなんです。

まだ十分検証してなかったので、
とりあえずデモでやってみようと思って。

さっそくリアルでトレードしていたひとは爆益ですね。
うらやましい・・・。

カオス式デイトレードで使用しているインディケーター、
スネークは後で書き換えられることもあるみたいなので
実際にデモでみてみたかったんです。

後で書き換えられたチャート上でのバックテストなら、
最適な結果が得られるのは当然ですから。

とりあえず、ポン円の15分足チャートアップしておきます。

091024GBPJPY15.jpg

14:45(画像では7:45)の足が確定した時点で
SnakeForceが太い赤、
Waddah_Attar_ADXxBollingerも赤、
Awesomeも赤
すべて赤になったので
15:00の始値でショートエントリー。

19:15、
SnakeForceが細い赤&太い緑、
Waddah_Attar_ADXxBollingerが短くなった、
Awesomeが緑になったので
19:30の始値でクローズ。

こんな感じでよろしいのでしょうか?

本当によしくん様には大感謝です。

こんなにすばらしい手法を無料で
公開してくださるなんて。

ただ今は100年に一度といわれる乱高下が激しい相場ですので
トレンドに強い手法はある程度、利益が出せると思うんです。

レンジ相場にはいったときにドローダウンはどのくらいになるのか
リーマン・ブラザーズ破綻前のチャートを見て
週末じっくり検証してみたいです。

でもスネークが・・・。

しかし世界経済は大丈夫なのでしょうか?
こんなに下げるとそっちのほうが心配になってしまいます。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/24(金)
☆☆☆=重要度

14:00【シンガポール】
鉱工業生産-9月

15:00【独】
輸入物価指数-9月

17:30【英】
GDP-3Q(速報値)☆☆

19:45【欧】
ゴンザレスパラモECB理事スピーチ(題未定)

20:00【加】
消費者物価指数-9月 ☆

23:00【米】
中古住宅販売件数-9月 ☆☆

23:45【南ア】
マニュエル財務相スピーチ(題未定)

28:00【加】
ケネディー・カナダ中銀副総裁スピーチ(題未定)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

ユロ円、ポン円で+221pipsでした。

今日もSidus Methodを使ってエントリー、
BIG WAVE8のフィボナッチでクローズしました。

すみません。。。
「カオス式デイトレード」が気になってしまって、
今日のトレード結果は画像のみです。


【ユロ円】
091023EURJPY05.jpg

BIG WAVE8のフィボナッチ0.0に到達しました!

≪結果≫
+114pips


【ポン円】
091023GBPJPY05.jpg

ポン円もBIG WAVE8のフィボナッチ0.0に到達しました!

≪結果≫
+107pips


「カオス式デイトレード」について
個人的に好きな手法です。

移動平均線などのラインをアナログと呼ぶなら
「カオス式デイトレード」は1か0のデジタルでしょうか。

私自身、どちらかはっきりしていないと気が済まないデジタル人間ですし、
ラインだと微妙な角度や広がり具合など気にしなければならないところ、
1か0どちらかだけ、というのが非常に分かりやすい。

メタボ社長さまのブログのwakanaさんのコメントにあるように
スネークの細い線が消えていて、太い線だけのときのエントリーが
利幅がとれるような気がしました。

引き続き、カオス式デイトレード検証します。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/23(木)
☆☆☆=重要度

08:50【日】
通関ベース貿易収支-9月

14:00【シンガポール】
消費者物価指数-9月

16:30【スウェーデン】
スウェーデン中銀政策金利 ☆☆☆
生産者物価指数-9月

17:00【欧】
経常収支-8月

17:30【英】
小売売上高指数-9月 ☆

18:00【欧】
鉱工業新規受注-8月

21:30【米】
新規失業保険申請件数

23:00【米】
住宅価格指数-8月

23:30【加】
カナダ中銀金融政策報告

26:00【欧】
クアデン・ベルギー中銀総裁スピーチ(題未定)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

欧州時間はじめ、5分足チャートを見ていましたが
エントリーチャンスがありませんでしたので
今日はノーエントリーでした。


いつも参考にさせて頂いている
メタボ社長様のブログで
話題になっているよしくん様の「カオス式デイトレード」。

なんと先日の暴落時に700pipsもゲットしたそうです。

「カオス式デイトレード」は
使用したことのないインディケーターばかりで
はじめ戸惑いましたが、
エントリーサインが視覚的に分かるという
非常におもしろい手法です。

クローズルールも明確なので
初心者のかたにも取り組みやすいのでは
と思います。

引き続き検証してみたいと思います。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/22(水)
☆☆☆=重要度

08:30【米】
ポールソン財務長官スピーチ(題:中国と世界経済)

08:45【米】
スターン・ミネアポリス連銀総裁スピーチ(題未定)

08:50【日】
全産業活動指数-8月

09:30【豪】
消費者物価-3Q ☆☆

14:00【日】
全国スーパー売上高-9月

17:30【英】
BOE(英中銀)議事録 ☆☆

21:30【加】
小売売上高-8月 ☆
景気先行指標指数-9月 ☆

29:00【NZ】
RBNZ(NZ準備銀)政策金利 ☆☆☆

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

ユロ円、ユロドルで+55pipsでした。

今日はBIG WAVE8のフィボナッチを使用して
利確のターゲットを決めました。

教えてくださったたろ様、ありがとうございます。

【ユロ円】
091021EURJPY05.jpg

15:40(画像では8:40)
Sidus Methodのトンネル、5WMA、12WMAが
きれいに下向きに下降してきました。

ボリンジャーバンドも拡大し始め、
ADXも上昇を始めましたので、
15:45、ショートエントリーです。

そしてBIG WAVE8のフィボナッチを当てはめてみました。
(なにぶん勉強したてですので
間違いなどありましたらご指摘ください)

直近の高値(15:30の高値)に100.0、
エントリー条件が揃った時のローソク足の安値(15:40の安値)に61.8
を当てはめました。

ターゲットは0.0の133.83です。

ロスカットは、現在のプライスの二つ上の
フィボナッチのラインです。

エントリー時点では
プライスが75.0と61.8の間ですので
ロスカットは100.0の135.42に入れました。

15:45のローソク足では順調に下降し、
プライスが38.2を下抜けましたので
ロスカットを61.8に移動しました。

これで勝ちは決定です。

15:50のローソク足では、
プライスが12.7を下抜けましたので
ロスカットを38.2に移動しました。

その後、しばらくもみ合いが続き、
16:20のローソク足でロスカットにひっかかりました。

≪結果≫
+48pips

16:20のローソク足でロスカットにひっかからなければ
BIG WAVE8のフィボナッチ0.0のところまでいきましたね。


【ユロドル】
091021EURUSD05.jpg

15:40、
Sidus Method、ボリンジャーバンド、
ADXのエントリー条件が揃いましたので
15:45の始値でショートエントリー。

BIG WAVE8のフィボナッチを当ててみました。

15:45のローソク足で
プライスが50.0を下抜けたので
ロスカットを75.0に移動しました。

15:50のローソク足で
プライスが38.2を下抜けたので
ロスカットを61.8に移動しました。

16:15のローソク足でロスカットにひっかかりました。

≪結果≫
+7pips


≪反省≫
BIG WAVE8のフィボナッチ初めて使わせていただきましたが、
ロスカットのルールが決まっているので、
機械的にたんたんとできた気がします。

一般的に使われているフィボナッチとは違い、
8分割されているので、
これをロスカットの目安とするのは
大変有効であると思いました。

結果、今日は一番利が乗っていた時よりも
利小で終わってしまいましたが、
ロスカットができずにズルズルいってしまったり、
逆にもっと利を伸ばせるのにあせってクローズ、
なんてこともなくなるので、
続けていくことで、よい結果を残せる手法なのではないかと思います。

これからも検証していきたいと思います。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/21(火)
☆☆☆=重要度

06:45【NZ】
消費者物価-3Q ☆☆

09:30【豪】
新車販売台数-9月
RBA(豪準備銀)議事録(10月7日開催分)☆☆

11:10【豪】
スティーブンスRBA総裁スピーチ(題未定)

15:15【スイス】
貿易収支-9月

22:00【加】
BOC(カナダ中銀)政策金利 ☆☆☆

28:10【英】
キングBOE(英中銀)総裁スピーチ(題未定)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

今日はユロ円、ユロドルで+71pipsでした。

利確の目安として
先日たろ様に教えて頂いた
BIG WAVE8のフィボナッチを使用してみたかったのですが
1-2-3をどこに置くかがいまいち分からず、
フィボナッチ・エクスパンションというものを使用しました。


【ユロ円】
091020EURJPY05.jpg

15:10(画像では8:10)
Sidus Methodのトンネル、5WMA、12WMAが
いい感じで広がってきました。

ボリンジャーバンドも拡大をはじめ、
ADXも上昇し始めました。

15:15の始値でロングエントリーです。

その後、意に反して戻してきました。

いつもならここで慌てて損切りといったところですが
ここは我慢して・・・

フィボナッチ・エクスパンションを当ててみました。

もみ合っているところの安値をポイント(14:30)、
直近高値をポイント(15:10)、
戻したところ(15:15)ポイントすると、

黄色ラインのように、
61.8、100.0のときの値が出てきます。

100.0のときの値138.36を利確のターゲットとし、
指値を入れました。

≪結果≫
+43pips


【ユロドル】
091020EURUSD05.jpg

15:25、
Sidus Method、ボリンジャーバンド、
ADXの条件がそろったので、
15:30、ロングエントリー。

フィボナッチエクスパンションを当てました。

もみ合っているところの安値をポイント(14:45の下ひげ)、
直近高値をポイント(15:20の高値)、
戻したところ(15:20の安値)ポイント。

リミットは100.0の1.3517で指値。

≪結果≫
+28pips


≪反省≫
にわか仕込みのフィボナッチエクスパンションですが
今日は上手いこといきました。

フィボナッチについては難しそう・・・
と敬遠していましたが
やはり有効な手法のようですね。

まだまだ勉強不足ですので、
これからいろいろ試していきたいと思っています。

あと問題はロスカットです。
トレールでおいかけるとか・・・
18EMAの下、数pips(ショートのときは上)に置いて
手動で移動するとか・・・

う~ん
まだまだ課題は多いです。


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/20(月)
☆☆☆=重要度

08:01【英】
ライトムーブ住宅価格-10月

09:30【豪】
生産者物価指数-3Q

09:30【日】
日銀四半期支店長会議(午後未明に記者会見の予定)

14:00【日】
景気先行CI指数-8月(確報値)
景気一致CI指数-8月(確報値)

15:00【独】
生産者物価指数-9月

16:00【日】
コンビニエンスストア売上高-9月

19:30【スウェーデン】
ボルグ財務相スピーチ(題:スウェーデンの経験)

21:00【欧】
トゥンペルグゲレルECB理事スピーチ(題未定)

21:30【加】
国際証券取扱高-8月
卸売売上高-8月

23:00【米】
景気先行指標総合指数-9月 ☆
バーナンキFRB議長議会証言(題:経済見通しと金融市場/下院予算委員会にて)☆☆

25:45【米】
ロックハート・アトランタ連銀総裁スピーチ(題:米経済見通し/質疑応答の予定あり)
クロズナーFRB理事スピーチ(題:リスクマネジメントの重要性/質疑応答の予定あり)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

○勝率:64.2%(42戦27勝15敗)
○獲得pips:+1832pips
○損失pips:-255pips
○トータル損益pips:+1577pips
○プロフィットファクター:7.184



他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

○勝率:55.5%(9戦5勝4敗)
○獲得pips:+233pips
○損失pips:-69pips
○トータル損益pips:+164pips
○プロフィットファクター:3.376


≪日別損益≫
----------------------
【10/13(月)】
ノーエントリー

【10/14(火)】
○ポン円:+76pips
○ユロ円:+33pips

【10/15(水)】
ノーエントリー

【10/16(木)】
○ユロ円:+46pips
○ユロドル:+59pips
○ユロドル:-23pips
○ポンドル:-36pips

【10/17(金)】
○ユロ円:-8pips
○ユロドル:-2pips
○ユロ円:+19pips


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

今日は1勝2敗+9pipsでした。


【ユロ円】
091017EURJPY05.jpg

15:00くらいからチャート見ていたんですが
行ったり来たりで方向感がないし、
だましに会いそうだったので
15分足に切り替えて見ていました。

16:15(画像では9:15)
ボリンジャーバンドが広がり始め、
ADXも上昇、
Sidus Methodもきれいにひらきはじめたので
16:30の始値でショートエントリー。

Sidus Method のトンネルがまだ交差していなかったので
ちょっとフライング気味でした。

17:00のローソク足が長い下ひげをつけたので
17:15の始値でクローズ。

≪結果≫
+19pips

≪反省≫
ポン円もきれいなSidus Method になっていましたが
エントリータイミングのときローソクが十字になっていたので
エントリーを見送りました。

ちなみに昨日13:00ごろのトレンドにうまく乗れたので
今日も13:00頃、エントリー条件が揃ったところで
ユロ円、ユロドルにロングエントリーしました。

結果は

○ユロ円:-8pips
○ユロドル:-2pips

ちょうど高値づかみ、戻したところで損切りしちゃいました。
クローズをもうちょっと待てばプラスで終われたところでしたが、
陰線出たんでびびってしまいました。

昨日もそうでしたが、
なぜか13:00ぐらいってトレンドが発生することがよくあるんですよね。

なにかあるんでしょうか。



他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/17(金)
☆☆☆=重要度

08:50【日】
第三次産業活動指数-8月

09:00【米】
ローゼングレン・ボストン連銀総裁スピーチ(題:住宅差し押さえの状況)

09:30【豪】
輸入物価指数-3Q

14:00【シンガポール】
輸出-9月

14:30【日】
全国百貨店売上高-9月
東京地区百貨店売上-9月

15:35【日】
白川・日銀総裁スピーチ(題未定)

18:00【欧】
貿易収支-8月
建設支出-8月

21:30【米】
住宅着工件数-9月 ☆
建設許可件数-9月 ☆

23:00【米】
ミシガン大学消費者信頼感指数-10月(速報値)☆☆

27:00【米】
エヴァンス・シカゴ連銀総裁スピーチ(題:経済見通し/質疑応答の予定あり)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

今日は4回のトレードで2勝2敗+46pipsでした。

今日も5分足でエントリーしました。

【ユロ円】
091016EURJPY05.jpg

13:10(画像では6:10)、
ボリンジャーバンドの+2σ、-2σが広がり始め、
ADXが上昇し始めました。

Sidus Methodの4本ラインもいい感じです。

ただし、13:10のローソク足が確定した時点では
トンネルがまだ交差していませんが、
見た感じほぼくっついてるし、
下向きの角度も十分なので、このまま下降するだろうと思い、
13:15の始値でショートエントリー。

13:45、一気に上昇し、
MACDが並行、RCI9も上昇し、
ボリンジャーバンド+2σも急激に内側に折れ曲がったので
13:50の始値でクローズ。

≪結果≫
+46pips


【ユロドル】
091016EURUSD05.jpg

ユロ円同様、13:15ショートエントリー。

こちらはすでにSidus Method のトンネルが交差していました。

13:50クローズ。

≪結果≫
+59pips


○ユロドル2回目のエントリー
16:15(画像では9:15)、
ボリンジャーバンドがスクイーズからエクスパンションし、
エントリー条件が揃ったので16:20ショートエントリー。

16:25損切り。

≪結果≫
-23pips


【ポンドル】
091016GBPUSD05.jpg

15:55(画像では8:55)
今まで小幅だった動きが
急に下降し、エントリー条件を満たしたので
16:00ショートエントリー。

エントリーした瞬間
ぐい~んと上昇していったので
16:05損切り。

≪結果≫
-36pips


≪反省≫
夕方トレードしなきゃよかった。。。
なんて今頃言っても遅いですけど。

でもエントリー条件は揃っていたし、
ボリンジャーバンドも十分スクイーズしていたので
ブレイクしたら大きなトレンドに乗れると思いました。

自信を持ってエントリーしたのですが、
やはり5分足だと15分足に比べ、だましが多いのでしょうか。

もう少し5分足で様子を見てみようと思います。



他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/16(木)
☆☆☆=重要度

08:00【米】
コーンFRB副議長スピーチ(題:経済見通し/質疑応答の予定あり)

15:00【日】
工作機械受注-9月(確報値)

15:00【欧】
アルムニア欧州委員スピーチ(題未定)

16:15【スイス】
実質小売売上高-8月

16:30【スウェーデン】
失業率-9月

18:00【スイス】
ZEW景況感調査-10月

21:30【加】
製造業出荷-8月

21:30【米】
消費者物価指数-9月 ☆
新規失業保険申請件数

22:00【米】
ネット長期TICフロー8月
ネットTICフロー合計-8月

22:15【米】
鉱工業生産-9月
設備稼働率-9月

22:30【米】
ブラード・セントルイス連銀総裁開式挨拶(連銀経済政策カンファレンスにて)

23:00【米】
フィラデルフィア連銀指数-10月 ☆☆

25:00【米】
スターン・ミネアポリス連銀総裁スピーチ(題未定)

26:00【米】
NAHB住宅市場指数-10月

26:30【独】
シュタインブリュック財務相スピーチ(題:経済政策)

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

15:00から16:00くらいまで
15分足、5分足チャートを見ていましたが、
すてきなSidus Methodに出会えなかったので
今日はノーエントリーでした。

今見たら、15分足ユロドル、ポンドルで
18時過ぎからきれいなSidus Methodが
できていましたね。

夕飯時でエントリーできなくて残念でしたが
まっ相場はいつまでも続くので
明日はチャンスが来ることを祈りつつ、
サッカー日本代表の応援しています。

がんばれ日本代表!逆転だ!



他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

10/15(水)
☆☆☆=重要度

08:50【日】
国際収支-経常収支-8月
国際収支-貿易収支-8月

09:30【豪】
Westpac先行指数-8月

09:30【米】
ブラード・セントルイス連銀総裁スピーチ(題未定)

10:30【豪】
ラッド首相スピーチ(題未定)

11:00【米】
イェレン・サンフランシスコ連銀総裁スピーチ(題:米経済見通し/質疑応答の予定あり)

13:00【日】
首都圏新規マンション発売-9月
鉱工業生産-8月(確報値)
設備稼働率-8月(確報値)

14:00【シンガポール】
小売売上高-8月

15:00【独】
消費者物価指数-9月(確報値)

17:00【スウェーデン】
貿易収支-9月

17:30【英】
失業率-9月
製造業単位労働コスト-8月

18:00【欧】
消費者物価指数-9月

18:30【南ア】
実質小売売上高-8月

21:00【ノルウェー】
ノルウェー中銀政策金利 ☆☆☆

21:05【米】
ローゼングレン・ボストン連銀総裁スピーチ(題:経済見通し)

21:30【米】
生産者物価指数-9月
小売売上高-9月 ☆☆
NY連銀製造業景気指数-10月 ☆

23:00【米】
企業在庫-8月

25:15【米】
バーナンキFRB議長スピーチ(題:米経済見通しと金融市場/質疑応答の予定あり)

26:00【南ア】
ムボヴェニ南ア中銀総裁スピーチ(題未定)

27:00【米】
地区連銀経済報告(ベージュ・ブック)☆☆

(参考:ひまわり証券)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

ユロ円、ポン円で+109pipsでした。

今日も5分足でエントリー・クローズしました。

また、17:30に【英】消費者物価指数-9月 ☆☆、
18:00に【独】ZEW景況感調査-10月 ☆☆があるので
その前にはポジションクローズするつもりでエントリーしました。

最近の為替相場は米株式市場に追随する流れで
経済指標の結果にはあまり反応しないような気もしますが
素人の私にはファンダメンタル的な要因は分かりませんので
経済指標発表時はポジションを持たないよう気をつけています。


【ポン円】
091014GBPJPY05.jpg

15:20(画像では8:20)、
Sidus Methodのトンネルが交差しました。
上昇トレンド→下降トレンド

15:25、12WMAもトンネルを下抜けました。
ボリンジャーバンドも広がり始めているし、
ADXも上昇しています。

15:30の始値でショートエントリーです。

15:55、ボリンジャーバンドの+2σが
内側に折れ曲がり始めたので
16:00の始値でクローズです。

≪結果≫
+76pips


【ユロ円】
091014EURJPY05.jpg

15:35、Sidus Methodのトンネル、5WMA、12WMAが
いい感じで下方向に広がってきました。
ADXも上昇をはじめ、ボリンジャーバンドも広がり始めました。

15:40の始値でショートエントリーです。

15:55、ボリンジャーバンドの+2σが
内側に折れ曲がってはいませんが、平坦になったこと、
ポン円のほうが内側に折れ曲がっていたことから
16:00の始値でクローズ。

≪結果≫
+33pips

≪反省≫
ユロドル、ポンドルでも
同じ時間帯にショートエントリーの条件が揃いましたが、
エントリーを見送りました。

エントリーを見送った理由

ユロドルは、
○長い下ひげがついていたのが気になったから。

ポンドルは、
○Sidus Methodのトンネルが交差した時
すでに5WMA、12WMAが広がりすぎていたから。

理想は、Sidus Methodのトンネル、5WMA、12WMAが
重なり合っているような状態から、
きちんとした順番で一斉に
下方向に広がっていく感じ。(ショートのとき)


他のトレード結果はこちらから
他の投資手法はこちらから
人気の投資手法は・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。