FX初心者のリクーム♪が投資手法を比較・検証・公開。外国為替取引に必勝法なんてない!情報商材やシステムトレードだけに頼らず、裁量トレードを磨くブログ。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ユロドル15分足】
090107EURUSD15.jpg


【ユロドル5分足①】
090107EURUSD05.jpg

【ユロドル5分足②】
090107EURUSD05_2.jpg


○エントリー1回目

ユロドル15分足9:45(画像では1:45)のローソク足
ADX5(水色)が上昇、
BBandWidthRatio14(黒色)が上昇を確認。

10:00ショートエントリー。

ユロドル5分足10:05(画像①では2:05)のローソク足
ひげがボリンジャーバンド-3σを突き抜けたのを確認。

10:10クローズ。

+22pips


○エントリー2回目

ユロドル15分足12:15(画像では4:15)のローソク足
ADX5(水色)が上昇、
BBandWidthRatio14(黒色)が上昇を確認。

12:30ロングエントリー。

バンドウォークが終わりローソク足が
いったん+2σ内に収まったので
次にローソク足が+2σにタッチしたら利確予定。

しかし、
ユロドル5分足12:55(画像①では4:55)のローソク足
BBandWidthRatio14(黒色)が下降し始めたのを確認。

また、
ユロドル15分足12:45(画像では4:45)のローソク足
のひげが+2σにタッチしたのを確認。

13:00クローズ。

+10pips


○エントリー見送り

ユロドル15分足15:45(画像では7:45)のローソク足
ADX5(水色)が上昇、
BBandWidthRatio14(黒色)が上昇を確認。

しかし、
ユロドル5分足15:55(画像②では7:55)のローソク足
が+3σにタッチしているので
オーバーシュートとみて、エントリー見送り。


○エントリー3回目

ユロドル15分足16:30(画像では8:30)のローソク足
ADX5(水色)が上昇、
BBandWidthRatio14(黒色)が上昇を確認。

16:45ロングエントリー。

ユロドル5分足をみると
ローソク足がいったん+2σ内に収まっているので
16:45(画像②では8:45)のローソク足の
ひげが+2σにタッチしたこと確認し、

16:50クローズ。

+16pips


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
クリームさんこんばんわ。
毎日拝見しております。
RatioとRCIを一緒に表示するのは面白いですね。
週末試してみます。
2009/01/09(金) 22:39 | URL | えつこ #-[ 編集]
えつこさんへ
コメントありがとうございます。

私もえつこさんのブログ毎日拝見させて頂いております。

Ratio、いいですよね。

もちろん、だましもありますが、
他のインディケーターを組み合わせることで
だいぶ回避できるのでは、と検証中です。

これからもよろしくお願いいたします。

2009/01/10(土) 20:08 | URL | リクーム♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://recoom.blog60.fc2.com/tb.php/87-794890de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。